☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004.09
15
(Wed)

橋本 治 / マドラ出版(2002/05)
Amazonランキング:87,643位
Amazonおすすめ度:



「広告批評」の巻頭を飾る橋本治さんの人気時評、「ああでもなくこうでもなく」の3作目『ああでもなくこうでもなく3
「日本が変わってゆく」の論 』を読んだ。
これは3年前の2001年のことについて、本当にいろんな視点から書かれていておもしろい。著者は『関係ない』というスタンツでひねくれた感じで物事を捉えているけど、かえってその方がなるほどーと思えたりする。

2004年の今、「あーあ」みたいなことが3年前に始まってたりする。
2001年、小泉さんが大フィーバーを巻き起こしてまさかの当選を果たし、真紀子や宗男が檄を飛ばしていた年だ。今やその小泉さんも勢いが落ちてしまい、口ばっかりどころかその口もうまく働いていない。
あの9・11も2001年。あのテロの後、アフガニスタン、イラクで戦争が起こるなんて思ってもなかった。これ読んだのがちょうど9月11日だったからなんとなく感慨深かった。
大きな事件だけじゃなくて、宗教とか結婚とか消費者とかについても書かれていて非常に面白い本だ。

最近のは広告批評で読んでるけど、いま第4弾まで出ているから、1・2・4も読んでみようと思う。時代の移り変わりがわかるような気がする。

☆BOOK の論   
       橋本 治   マドラ出版

♪BGM♪ アジカン 青のうた
スポンサーサイト
 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。