☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09
01
(Fri)

「カクレカラクリ」 


森 博嗣 / メディアファクトリー(2006/08)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:



 コカ・コーラ120周年×森博嗣のコラボレーションで作られたのがこの作品です。
殺人事件とかではなく、村に伝わる謎を探り、120年の時を越えてそれが現れるという内容。
村・伝説・ちょっとミステリ・・・・・TRICKみたいだ(?)


 廃墟マニアの大学生、郡司朋成と栗城洋輔。気になっている同じ学科の真知花梨に、うまいこと招かれて、
彼女の実家のある鈴鳴村に行くことになった。
彼らは廃墟となった炭鉱の工場を見に行きたかったのだ。
そこで、花梨の妹・怜奈や、その友人山添太一らに出会う。
 小さな村の旧家の真知家。温泉を営む、もうひとつの旧家・山添家とは犬猿の仲である。
 この、郡司や栗城が訪れたことが一気に知られるほど小さな村には、奇妙な伝説が残っていた。
磯貝機九朗という絡繰り師が、120年前、村のどこかに「隠れ絡繰り」と呼ばれる、謎のカラクリを残し、
それが、120年後に動き出すという伝説だった。
今年がその120年後にあたり、村では祭りも取り行われるという。
 隠れ絡繰りには、真知家と山添家の確執にも関わりがあるらしい。

 郡司と栗城は、怜奈や太一らと共に、
 磯貝機九朗の子孫であり、真知姉妹の先生である、高校の理科教師・磯貝春雄や、
最初は主人公だと思っていた花梨を交えながら、
絡繰りの謎をといていく・・・・・・・・・・・・・・・・。

 という感じの話です

 磯貝の趣味が発明(っぽい)ことや、機関車などのおもちゃが出てくること、
絡繰りというものから、森博嗣さんの作品のにおいがしてきますね。
でも、最近殺人ミステリばっかり読んでいたので、話の内容も、流れも、謎も、
とてもソフトだったと思います。
(村・謎・金持ち姉妹・確執・・・なんていっていたら、アリガチとも言われてしまいそうだ)

 でもやっぱり、いつものように、森さんの書く絵が私には想像しにくかったです。
いつも、建物の構造とか、密室の仕掛けとか頭に図面を描けないのです。難しくて・・・。
今回は専門的すぎではなくても、やっぱり・・・(苦笑)
「丸くて、四角くて、三角のもの」とか、なんとなくは想像できても、それがどうやって鍵になっているのか
想像できない!!
 ドラマでやってくれるそうなので、そのあたりを見たいです。ぜひ。

 
 コカ・コーラ120周年×森博嗣のコラボレーション。
森博嗣としては初の映像化される作品です(TBS 9月13日(水) 夜9時から だそうです)。
なんだか素敵な触れ込みですが、森博嗣ファンだからこそ、このコラボを知っているけれど、
一般的にはどうなんでしょうね?森博嗣知らない人も多いだろうし。

 わたくし、コーラが大好きですので、もっとコーラと絡ませてほしかったなぁ。
もっと、キャンペーン自体をですね・・・。作品に出す、宣伝にちょっと使ってみるくらいですか。
作品中、どう絡んでくるのかと思っていたら、うーん、適当?(笑)
真知怜奈が首からさげていてやたら飲んでいたり、昔ながらの商店で瓶で売られていたりと、
無理矢理感がいなめなくもなく・・・。

 まぁ、「コカ・コーラ殺人事件」とか阿呆くさいものじゃなくてよかったです。
コーラの瓶で殺害とか(´∇`)


ところで、作中に出てくる、これまたTRICKみたいな変にもじった名前。
<貴女ボトル>は「郵便」局。(You 瓶)
じゃぁ<呼吸困難>はなんだったんでしょうか・・・?
分からなかったです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/134-6c3b1025

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。