☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06
10
(Sun)

「ハヅキさんのこと」 


川上 弘美 / 講談社(2006/09/30)
Amazonランキング:24282位
Amazonおすすめ度:



 5月は仕事が暇でした。(仕事なのに暇なのは嫌いです。)おかげで帰宅時間が8時くらいになって早く帰れました。ここぞと本を読んでみました。6月中旬くらいまでゆるりと紹介していくには十分の本を読めました。(6月は忙しいのできっと読めない。)
 ただ、この「ハヅキさんのこと」はちょっと前に読んで、図書館に返してしまって、正直どんな作品が書かれた本だったかよく思い出せないのです・・・・。
「ハヅキさんのこと」を含む、恋愛に関する短編がたくさん収められていました。川上さんの実話なのかもしれないし、そうでないのかもしれないという作品も収められています。(そうどこかで紹介されていて、確かにそうだったような気がする。)

 ゆっくりしているけれど、そう長く時間が取れないときに短編はいいですよね。短編でも意味を求めて、結局何が言いたいの?と文句を言う人もいるけれど、言いたいことが別になくってもいいじゃぁないかともおもいます。雰囲気があればそれが楽しめるし、何気ないものが切り取られていたらほほぅと思う。それでいいじゃないか。意味が分からないのは嫌ですが。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/198-c554ffc0

ハヅキさんのこと 川上弘美 

虚と実のあわいを描く掌篇小説集。 とっても短いお話がいっぱい。エッセイみたいな感じです。 情景が浮かぶような、小さくて何気ない挿話...
 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。