☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10
16
(Tue)

一条 ゆかり / 集英社(2000/05)
Amazonランキング:320位
Amazonおすすめ度:


「有閑倶楽部」はブルジョアジーな高校生の友情と冒険があふれた学園もの?の漫画

 珍しくまんがを買いました(Bookoffですが)。
一条ゆかりさんの「有閑倶楽部」。(ドラマになると騒がれており、ジャニーズ好きの同期が持っていたその手の雑誌を見たところ、噴飯もののキャスティングでドン引きしました。)ドラマはさておき、懐かしくて読みたくなったので買ってみました。 小・中学生のころに「りぼん」でたまに掲載されていて、なぜかコミックスの2巻だけ買ったことがあります。今回、文庫版の2巻をいきなり買いましたが、1巻があれば1巻を買いたかった…。

 聖プレジデント学園の生徒会の6人は、財閥の娘、大病院の息子、日本画・茶道の家元の娘、警視総監の息子、宝石商の娘、スウェーデン大使の息子という生粋のお金持ちです。みんな道楽が大好き・暇が嫌いで、海外で賭博したのがバレて、成績TOPもいるにも関わらず留年してしまったりします。名字が、剣菱、菊正宗、白鹿、松竹梅、黄桜、美童・・・と全部日本酒だと気づいたのはつい最近です。
 少ししか読んでいないのですが、行く先々で、強盗や麻薬などの密輸、殺人事件に巻き込まれるか、なぜか幽霊に遭遇しています。日本に限らず、海外にも行くのでかなりダイナミックな事件に巻き込まれたりもします。それを機転、派手なアクション、もしくはお金、もしくはなぜか暴走族などの人脈を駆使して解決してしまう、ゴージャスで痛快な内容。絵は古風ですが(ちょっと苦手な部類)、結構内容はコメディだったりするところも面白いです。
 少女マンガですが、男性でも読める、いい作品だと思います。

 19巻くらいまであるらしいですが、やはり、ずっと高校生のままなのでしょうか?連載開始が1981年なので、いまやずいぶん世相が変化しましたよね。現代の高校生の設定(たとえば携帯を持っている)とかになるのでしょうか??多分、漫画でその辺のことを突っ込んではいけないのでしょうが。

 19巻分読むのかは謎ですが、たまに漫画もいいですね。

 
スポンサーサイト

コメント

 

>愛夢さま
はじめまして。
コメントありがとうございます(^^)
私も「剣菱」「美童」というお酒は知らなかったです。
一条さんはお酒がすきなんですかね~??
別の巻も読みたくて仕方ないです。。

はじめまして 

有閑倶楽部は『りぼん』で読んでいました。
16日からスタートしたドラマも面白いですよ♪
やっぱりメンバーの名字はお酒だったのですね。
松竹梅と菊正宗はCMで有名なので知っていましたが、他は知りませんでした。
日本酒あまり飲まないので。焼酎派です。
私も有閑倶楽部は男性でも楽しめる作品だと思います★


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/236-b3b41bf7

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。