☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.10
28
(Sun)

「予知夢」 


東野 圭吾 / 文藝春秋(2003/08)
Amazonランキング:18位
Amazonおすすめ度:



 物理学者・湯川学が事件を解明する、ガリレオシリーズ第2弾。

 「ガリレオ」に引き続き、物理学者の湯川氏が事件を解決する短編の第二弾です。

□夢想る(ゆめみる)
 少女をストーカーし、部屋に侵入した男が逮捕された。彼は、被害者の少女が生まれる前から、彼女の氏名と全く同じ女性と結ばれる運命だと言い続けていた。この変質者的な発言から意外な事件の真相が明らかに。

□霊視る(みえる)
 女性が殺害され、恋人の友人の男が逮捕された。衝動殺人ということで片付けられそうだったこの事件。しかし、女性が殺害されていた時間に、犯人の家で女性の恋人が女性の姿を見たという。このオカルトみたいな話は事実なのか??

□騒霊ぐ(さわぐ)
 草薙は姉の友人の夫が失踪したと相談をうける。女性とともに夫が立ち寄ったと思われる老女の家を訪れた草薙。老女は亡くなり、代わりに柄の悪い4人組が暮らしていた。4人がいない間、家が揺れ、ポルターガイストのようなことが起こっていた。果たして夫は中にいるのか?

□絞殺る(しめる)
 ある小工場の社長がホテルで首を絞められて殺されていた。多額の生命保険をかけ、アリバイがすくなく、不審な動きをしていた妻が疑われていたが、決定的な証拠がない。湯川男性の首の絞められた跡に注目する。

□予知る(しる)
 男の向かいのマンションで不倫相手の女性が首をつって自殺した。男やその妻、訪ねてきていた友人がその瞬間を目撃。痴情のもつれの自殺と思えた事件だったが、隣の部屋の少女が、2日前に女性が首をつるのを見たと証言する。これは予知夢なのか?
 
 「霊視る」「騒霊ぐ」「絞殺る」は湯川の、研究またはちょっとマニアックな科学知識による事件の解決。工学部出身の著者ならではのトリックだ。「夢想る」「予知る」は、非科学的に見える予知夢などの現象を、人間関係や行動を考えることで解決している。科学知識だけではなくて解決する目を湯川が持っているという話だ。

 おもしろかったのですが、短編は若干淡白な感じがするので、長編である第3弾「容疑者xの献身」を読んでみたいです。しかし、ドラマ化の次に映画化されるそうなので、文庫になるのはまだまだ先のようで非常に残念。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/240-884df879

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。