☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11
26
(Mon)
安野モモコ「働きマン」プレゼンツ・働く女性への啓発本。キャラの紹介も楽しい1冊。



 
 安野モモコ作の大人気漫画「働きマン」の関連本で、漫画「働きマン」のキャラクター達の紹介と、働く女性の啓発の2つの内容になっている。

 雑誌「日経WOMAN」などで取り上げられそうな、働く女性の人間関係、健康、美容、食生活、時間管理、セックス、結婚の記事が前半にずらり。おそらく働きマンではない人、男性には関係のない章であり、その手の雑誌を読んでいる人には物足りないかもしれない。こういうのは、私は全然真に受けないけれど、読むのは嫌いじゃない。それぞれの記事には働きマンの登場人物たちの場合の例やイラストがふんだんに使われている。

 そのほかは働きマンのキャラクターの紹介。おもしろいと思ったのは、松方弘子の持ち物とファッションを紹介したカラーページ。漫画とは思えないほどリアリティのある持ち物。ファッションも一応現実にあるものに近いものみたいだ。ほかに編集長のおじさんと松方の恋人の持ち物紹介もある。

 買ってみたのはいいけれど、実は漫画「働きマン」を読んだことがない。

 働いているのでドラマも見てない。ただ、まえから読んでみたいなぁと思っていました。でも、働くことを取り上げた女性の漫画を私はみたことがなくて、ドラマみたいに実際こんな働き方ないよっていうのだったら読みたくないと思っていました。あと、もうさすがに諦めているけれど、編集者は自分がちょっとなってみたかった職業なので、のこのこ読むのもなんだなぁ…と。この本のキャラクター紹介なんかを読んでいると、少女マンガではなく「モーニング」掲載で、社会派内容もアリで、真面目に書かれているようで、読んでみようかなと思う。

 こういうの見ると「ぱしっと働く女になりたいぜ!」と思うが、大抵どこかで萎える。理想と目標はちがうし、そこに現状と、己の能力と、やる気(±)がミックスされて、いつも軌道修正をしなくてはいけなくなるため、これから働き方をうまく考えられない。2年目だから、もう少し働かないと分からないのだと思うことにしている。 まぁ軌道修正できるだけでもましかもしれない。自分の能力・努力と理想のギャップをみて軌道修正できなかったら、失意でニートになるか、夢を追いかけて転職を繰り返すかしているだけだろうから。
 

 話は変わるが、安野モモコさんの絵は、はっきりくっきりしていて細いところが好き。
あと、おっさんの描き方が渋くていい。
あぁ、こういう顔の人居るって思う。
漫画なのでいい感じにしわしわで、ちょっとカッコいいおっさんである。
(矢沢あいも近い絵だと思う。ほかに峰倉かずや、CLANP、久保帯人あたりが好きなのも似た系統かもしれない)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/251-f46d4c8e

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。