☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03
20
(Thu)

「フラッタ・リンツ・ライフ」 



「スカイ・クロラ」シリーズ第4巻「フラッタ・リンツ・ライフ」です。

"Flutter into Life"

いつも英語はちょっと違った音のカタカナで表現されていて面白いですね。

人生の中に飛ぶ・・・うーん、語彙も表現力もない自分がふがいない。


 この作品は、「栗田仁朗」の視点で描かれている。

 栗田はダレかは「スカイ・クロラ」を読めばチラリと出てくるので分かる。非常に気になる人物だ。栗田も、もちろん戦闘機乗りで、草薙水素大尉のチームの一員である。
 草薙水素とキルドレの真相にぐっと迫る、一作。(裏表紙の本の紹介とはちょっと印象が違う内容。草薙の元で飛び、恋人と風俗嬢フーコに会う空虚な日々・・みたいな印象を受けたので)少し真相が分かると、その分謎が増えていく。それがあと1作で本当にわかるんだろうか?あと1作で「スカイクロラ」にどう繋がるのかもとても気になる。

 いまは、真相が知りたくて読み進めている感じだけど、全巻読んだら、最初からゆっくり読んでみたい。多分、感想は表現できないと思う。難しい・・。

フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Life

鈴木成一デザイン室 デザインの上製本版。
透明フィルムで巻いてありますが、これは「帯」らしいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/277-f7a918b9

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。