☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02
03
(Tue)

「犬神博士 」 


夢野 久作
Amazonランキング:12776位
Amazonおすすめ度:



 基本的に、こんなブログを作っておきながら、自分で本を選んでなかなか冒険することがないけれど、今年は、ほかの人の紹介している本も読んでみたいと思っています。今回は、森見登美彦さんが角川文庫「今月の文庫編集長」で紹介していた1冊です。
 
 夢野久作さんは「ドグラ・マグラ」が有名ですが、いつかは・・・と思いつつ、まだ読んでいません。奇異な幻想小説なのだろうと思います。このお話は奇異ではありますが、昭和の貧しい人々の力が溢れたテンポのよい冒険譚でした。

 犬神博士と呼ばれる浮浪者の老人が語りだす、幼いころの驚愕の冒険。
 昭和のはじめの博多。チイと呼ばれるその少年は、大道芸の男女とともに旅をしている。少女の格好で踊り、ときには「風俗壊乱踊り」を踊らされ、今で言う虐待を受け、おなかをすかせていたいた。しかし、反抗心を抱きつつも、彼にとっては二人が親であり、ほかに信じれるものはいないのであった。

 風俗踊りによるわいせつ罪で警察に捕まったチイと男親。踊りを見初められ、警察と芸者によって男親と引き離されようとしたチイは、親と離れたくないと訴える。ひどい親でも慕い続けるその態度に、警察ら大人たちは心を打たれ、はたまた福岡県知事までもが素晴らしい「忠義」を持った少年であると保護を申し出る。
 そこから転がりだす冒険は、博打に敗れて窮地に陥る二親を助ける冒険と、その親と離別し、殺人の疑いをかけられ、気づけば炭坑の利権争いの重要人物としてひっぱりだこになる冒険へとつながっていく。
 
 このチイの設定が面白い。虐待を受けているがまっすぐな心を持つ純粋な子どもでもあり、ならずものの情けない二親から受けた教育のみであるため社会的な常識が欠落している子どもでもある(最初は男と女の区別もついていなかった)。頭がよく、正義感に溢れ曲がったことが嫌いで、自分の利益ばかり考えて動く大人の行動をまっすぐに否定する。
  大人になったチイは「犬神博士」として怪しい人物になっているようである。ぼろぼろのマントの下は全裸で、髪もひげもボウボウの浮浪者である。ただ物知りで占いなどの不思議な力もあるようだ。彼にとっては「普通の人々」の方がよっぽど生きにくい生き方をする変人たちである。チイは幼いながらに社会の通る道を体現しているようでもあり、大人が勝手にそう思っただけでただの子供なのかもしれない。ただの乞食か神童か、判断しがたい。

 福岡県知事のお気に入りになったチイを、炭坑の利権のために知事の派閥と右翼が取り合い、チイはその中を自分の信念に基づいて自由に行動して余計に混乱を招き、大人たちの事態がとんでもないことになっていく様が滑稽です。
 哀れな子どもや、官憲の不正や、社会のねじれを描いたようでもあり、ただ、それを滑稽に描いてあざ笑うかのようなお話のようでもあり、荒削りの博多弁に、差別の根強い昭和初めの貧民や民衆たちの力が溢れた活気のある話でもあります。はじめて読むタイプの話でした。
  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/345-36cefbab

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。