☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06
14
(Sun)


なかなか読書のペースが上がらないので、久しぶりに森博嗣さんの本を買ってみました。

 編集者が、今までに出された森さんの本から抜粋した文章に、森さんが写真を添えたというシンプルな本です。 抜粋されたものは、「S&M」「V」シリーズやいくつかの短編で出てきた、登場人物たちの思考や会話です。それは森博嗣さん自身の思考そのものです。

人間の思考、愛、孤独、社会、言葉、愚・・・そういうものの表現が、普段考えないようなことばかりで、研ぎ澄まされていて、潔さが心地がよい。些細なことに喜んだり苦しんだり、思考は浅いし、心も頭もぐちゃぐちゃ落ち着いていない自分は、ここまで冷静に物事を見ながら生きるなんてできないのですが、読んでいたら、その間だけは静まるような気がします。

 間違いなく、読む人によっては、意味が分からなかったり、詭弁だと感じたり評価は分かれるでしょう。私にしても、理解はできていないし、森さんの作品が好きだからこそ、こういう思考の文章が好きだと思っているだけであって、そういう文脈がなければ琴線にも触れないのだろうな。

 写真も素敵なんですね。そこにあるのは美しい風景ではなく、むしろ身近にある雑多な自然や、ガラクタだったりします。不思議なのは、街にごろごろ転がっている「形」がキレイに抜き取られているところで、風景としてしか世界を見ていない自分にとって、図形を見つけられる森さんの目は凄いなと思います。

 単に小説として50冊近く読んできましたが、もう一度読むことがあれば、深い台詞にもっと目を留めて読んでみたいものです。この本にのっているのはほんの一部でしかないのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/361-35d4d0b7

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。