☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11
02
(Wed)

「キャベツの新生活」 


有吉 玉青 / 講談社(2005/10)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:



 学校の友達に紹介してもらって貸してもらいました。
初めて聞く作家さんですが、有吉佐和子さんの娘だということです。
 はじめはゆったりした恋愛の物語ですが、最後に予想もしなかった真相がわかってとても驚きました。

 主人公勝部拓人は、文具メーカーの営業サラリーマン。出張から帰ってくると、なぜかアパートがごっそりとなくなってしまっていた。謎の爆発が知らないうちに起こっていたのだ。学生時代からのあふれかえる物、拓人の数年間を詰め込んだ部屋だった。
 これを期にすべてを一新することに決めた彼は、新しい部屋に入ると同時に、腐れ縁でつきあってきた夏帆とも別れることにした。自分からふったつもりがフラレタ感が否めなかったが。
 新しく、何もない部屋には、今度は必要な、しかも、完璧なものしか置くまいと、インテリアショップを巡り始める。でも、どうしてだろう。あれもいいし、これもいい。決まらなくて何もおくことができない。
 そんな中、出会ったコンビニ店員の女の子。勝部があだ名である「キャベツ」と名乗ったため、女の子はたまたまそこにあった「キウイ」と名乗った。そんな不思議な「キウイ」と同居がはじまることになった。
 キウイは昔の恋人がどうしても忘れられない。キウイと暮らす中で、キウイにとても優しいし、一緒にいて楽しいキャベツである。でもどうしても幼馴染で、彼女だった夏帆のことを考えてしまう。
    
 
 何もない部屋に、なにかを置こうと必死になるキャベツ。キウイと暮らしながらも、昔からの恋愛や夏帆のことを考えるキャベツ。
心にぽっかり空いた「夏帆」という穴を埋められなくて苦しんでいることがあらわされているのかな。
 キウイは昔の彼氏と不倫して玉砕してしまいました。生きる意味を、自分の存在の意味をなくしたキウイ。キャベツは「君の愛した奴は、君がいたことの証人なんだ。彼がいる限り、君は生きている、残ってるんだ。」
 キウイは結局いなくなってしまいます。果たして彼女は本当にいたのでしょうか。
 キャベツの心穴をぴったりとはめたのが一枚の心象風景のリトグラフ。買ったその絵は、以前、夏帆にあげようとした絵だったんですね。ひっかかるものがなくなったキャベツは夏帆の大切さを思い出します。
そこに現れた夏帆。こころから愛し合った二人は・・・・。

 以下、結末。本書の「あとがき」もだけど、今から読む人は絶対読んではいけませんよ。
 
そのあとの「∞」の章。視点は、夏帆に移ります。読んでいくうちに「どういうこと?」って思いました。
 なんと、キャベツはあの爆発のときに死んでいたのです。
 
 夏帆は、キャベツの買った、あのリトグラフをなんとかして探し出します。その絵が、夏帆が覚えていることが、夏帆がいることが、キャベツが存在した証。そう夏帆は考えることに決めました。
 キャベツがキウイに伝えた言葉は、皮肉にも、夏帆が感じることになるものだったんですね。

 キャベツは死んだのに死んだと気づかずにいたということになります。普通に生活し、夏帆や家族ともあっていましたが、それは一体なんだったんでしょうか。キャベツが見た幻でしょうか・・・。アパートのみんなも、コンビニの客も、キウイも幽霊だったんでしょうか。
 夏帆の大切さに気がつき、幻の夏帆と愛し合ったキャベツは、おそらく「成仏」したんでしょう。

 驚きの展開でした。マイペースでやさしい話でしたが、なんともさびしく、切ない話でもありました。


スポンサーサイト

コメント

>>らら様 

 紹介してもらうと、本当にしらなかった作家さんの本が読めてすごく得した気分だよ。
ありがとうね(^▽^)
 レビューは、日々手探りです。難しいよ~。
読書感想文とは違うし、うーむ。

TBありがと☆ 

ここ最近では、久々出会ったお気に入りの作品です☆
ブックレビュー素敵やね♪
こういう風に書くのだと、学ばせてもらってます!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/53-3a116efe

 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。