☆4040の本棚☆ 文庫とミステリに偏っている私的な読んだ本のおぼえ書きです。
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11
13
(Sun)

「おめでとう」 


川上 弘美 / 新潮社(2003/06)
Amazonランキング:14,767位
Amazonおすすめ度:



 「センセイの鞄」を書いた川上さんの本を借りてみました。ほかになかったんですよね。
これは短編集です。女友達の話や、昔の恋人との話、不倫している相手との話など、これはまたゆったりとした雰囲気で描かれていました。

いまだ覚めず
どうにもこうにも
春の虫
夜の子供
天上大風
冬一日
ぽたん

冷たいのが好き
ばか
運命の恋人
おめでとう
 
 
 私がよかったと思ったのは「どうにもこうにも」「ぽたん」。
「どうにもこうにも」は、別れた不倫相手の前の恋人である幽霊が、なぜか主人公の女性にとりついてしまったという変なお話。幽霊のマイペースさが素敵でした。
「ぽたん」は、いつもめんどりを散歩させている人と公園でおしゃべりをするという話。約束もせずになんとなく出会っているというところが、センセイ~を思い出しました。

 突飛な設定も、なんとなくな一瞬もマイペースに書かれていて、落ち着きますね。
スポンサーサイト

コメント

>little apple さん 

 TB&コメントありがとうございます(*^-^*)
こちらこそ、よろしくおねがいいたします♪

川上さんという、ほんわかした気分になりたいときに、読みたい作家さんができてうれしいです。
また、いい本があったら教えてください★

はじめまして 

はじめまして
先日はTBありがとうございました。
こちらからもTBさせていただきますね。
とってもご挨拶が遅くなってしまって
本当にごめんなさい。
(o*。_。)oペコッ

「マイペースに書かれていて落ち着く」
おっしゃると通りだと思います。
そのマイペースさが彼女の強みなのかなって。
ほかに記事を書かれている作家さん、
好きな作家さんばかりでしたので、そちらも
面白く拝見いたしました。

今後ともよろしくお願いいたします
(o^∇^o)ノ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chaserainbows.blog29.fc2.com/tb.php/58-aa654a4d

おめでとう 

川上弘美さんは、冷たい文章を書く人である。それは、優しくないということではない。質感として、もし、文章にそういったものがあるのならという話だが、温度としてひんやりとし
 | ホーム | 
ブグログ
プロフィール

4040

Author:4040
4040です*
最近のお気に入りは、梨木香歩さん、森博嗣さん、伊坂幸太朗さんです。
私も読んだぞという方は、これもいいぞという方は是非教えてください♪

最近の記事
カテゴリー
オススメ☆

Wishリスト
最近のコメント
最近のトラックバック
おすすめ

ブログリスト

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
フリーエリア
ブログ内検索
リンク
新しい本を探しにでかけよう♪

ほんぶろへ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 ポータルブログへ
ブログ王へ
amazonさんより

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。